FC2ブログ
 
■プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
私達のブログへようこそ
田舎の看板屋の奮闘記。日々の些細な出来事をアップしていきます。
HPはこちらから
どや!看板屋

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
美術館の横看板
こんばんは、ヤツシロです

今日は一日中雨がしとしと・・・ 春の到来もあと少し

朝からヨシダさんが、紅白幕を出力されていました。
しかし、色むらが現れ、何が原因か?
おそらく静電気が起きて、ターポリンがくっついて
しわがよってしまったのではないかと推測。
この時期の外敵です

ターポリンは何かとお騒がせさん

これは、3月3日にオープンする美術館の横看板です。
これに木枠をつけるかどうか、トリけんさんが随分悩まれていました。
美術館
結局、依頼者の方が「帰って考える」との事。

木枠の有無や、色で看板の印象がガラッと変わりますからね
作るなら、いいものを作りたいですもんね

話は変わって、先日家族で鹿児島にぶらりとドライブに行ってきました。

知覧にある特攻平和会館です。戦時中に亡くなられた特攻隊の遺書や
零戦の残骸など、その当時の様子が刻々と綴られております。館内は撮影禁止でした。
知覧

出水市にある鶴の越冬地です。中国やロシアから越冬してくるそうです。
鶴

それと、吹上浜で貝殻拾い 長崎では見られない長い砂浜・・・
ここで北朝鮮にカップルで拉致された方がいるらしい・・・ 捜索願の看板がありました。
海① 海②海③

以上!! たまの遠出もいいものです


未分類 | 22:05:02 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
こんばんわ。

美術館の看板、見覚えの有るデザインです。
ターポリンちゃんのシワは、ヒーターの温度下げたり、ヘッドの高さを高くしたり、【セッテイ】の【メディアキュウチャク】を下げれば解消するハズです。

確かに、ターポリンの出力は、いちいち難しいです
2010-02-26 金 23:07:07 | URL | 和田洋平 [編集]
同じ日本に暮らしていても、一生知らずに
終わるところのほうが多いですよね。

行って見たいな~。

・・・それにしてもかわいい(あ、特に子供達e-263
一番下の写真、撮り方すごい上手ですね~!
2010-02-27 土 07:56:22 | URL | 和田よういち [編集]
ヨーヘーさん
ヨーヘーさんがこちらに居た時も、色々悩まされましたねi-229

ありがたいアドバイスを、ありがとうございます!!

次回、ヨシダ先生と試してみます!!
2010-02-27 土 13:53:07 | URL | ヤツシロ [編集]
和田よういちさま
私はまだ、東京より東に行ったことがありません。
時間とお金があれば、旅行ばかりしてみたいものですi-233
どこかお勧めの場所があれば、教えて下さい!!

よういちさまも、写真の撮り方がお上手なので
お褒め頂いて、とても光栄ですi-189
2010-02-27 土 13:57:22 | URL | ヤツシロ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する